アグリードなるせ

ごあいさつ

ごあいさつ

ごあいさつ

基本方針/企業理念/経営理念

◎基本方針

 農地を守り、地域と共に発展する経営体を目指す!

◎企業理念

 農地を守り、自然環境の保全に努め、農業を通じて地域の方々と共に発展してまいります。

◎経営理念

 1.「拓く」
   私たちは、心を一つにし、明日の農業を切り拓きます。

 2.「挑む」
   私たちは、自然の中で農業技術に挑みながら農業経営の確立に努めます。

 3.「繋げる」
   私たちは、地域の方々と良好な関係を保つため、地域コミュニティーを大切にします。

 4.「伝える」
   私たちは、農業を営みながら歴史、文化、伝統を尊び、その伝承に努めます。

 5.「癒す」
   私たちは、農地を守ることで、そこに住む人や訪れる人が、癒される地域を創造します。

会社概要/沿革/組織図

会社名 有限会社アグリードなるせ
代表取締役社長 安部 俊郎
本社事務所
  〒981-0411 宮城県東松島市野蒜字神吉5番地1
TEL&FAX 0225-88-3645
設立 平成18年2月2日
資本金 880万円
事業所 本社事務所 宮城県東松島市野蒜字神吉5番地1
TEL&FAX:0225-88-3645
  農産物処理加工施設「NOBICO」
宮城県東松島市野蒜字羽黒50番地1
    TEL:0225-86-2535
FAX:0225-90-3910
社員 5名(平成27年7月現在)
取引銀行 七十七銀行 矢本支店
JAバンク JAいしのまき鳴瀬支店
作付面積 自作地 995㎡
利用権設定 764,228㎡
作業受委託 160,652㎡(一部含む)
事業品目 農畜産物の生産、加工並びに販売に関する事業
農作業の受託に関する事業
不動産の賃貸・管理
清涼飲料水の販売/酒類・塩・たばこの販売
飲食店の経営/肥料・種子の製造
肥料・農薬・種子の販売/土木工事業

●沿革

平成3年 中下農業生産組合設立
平成11年 中下・新町地区アグリセンター設立
平成18年2月 有限会社アグリードなるせとして法人化
平成23年3月 東日本大震災にて被災
平成24年11月 第1回福幸祭
~新町・中下地区の田や畑を見に来てけさいん~開催
平成25年10月 六次産業化・地産地消法「総合化事業計画」認定
平成27年2月 資本金を880万円とする
平成27年8月 農産物処理加工施設「NOBICO」を設立し操業

●組織図

〜福幸祭2014〜

豊作と、東日本大震災からの復興を願う事を目的に、当社が2012年から開催しているのが「福幸祭=ふっこうさい」です。
11月の第2日曜日、野蒜小学校の生徒さんによる「野蒜復興太鼓」や地元農家さんの野菜販売、そして東松島の海の幸のふるまいなど、楽しいイベントが開催されました!

トップへ